So-net無料ブログ作成
検索選択

お引っ越しのお知らせ!! [News]

Konecolumn(こねこらむ)〜猫流恋愛日誌〜を
読んで下さっている皆様…
ありがとうございます!!

この度、写真の容量が超えてしまい
blogをお引っ越しいたしました。

新しいblogはこちらです!!
Konecolumn(こねこらむ)〜猫流恋愛日誌2〜

タイトルもほぼそのまま…
(「2」を付けただけ…)

つまり、blogの内容は、
相変わらず、我が家の愛猫3匹との
たわいもない生活でございます。

かわりばえしませんが
どうぞ、宜しくお願いいたします!!

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ





nice!(2)  コメント(21) 
共通テーマ:blog

人気の座イス〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [News]

(ニッキー)いい座イス見つけたの…       (るん)背もたれの角度も丁度いいわね…

(ヤスコ)足、しびれてきました…        (ポン)このプニプニ感、最高だね〜

今日、TVを見ていたら
あの「崖っぷち犬」の里親が決まった様子が
映し出されていました。

保護された当時は、100人もの人たちが
里親希望を名乗り出ていたはずなのに、
結局、現れたのは11人だけ。

崖っぷち犬を「本気」で飼いたい!!と
思った人達だけが来たんだ…
そう考えれば、「犬」にとっては
良かったのかもしれない。

だけど、今日の譲渡会には
「崖っぷち犬」と一緒に保護された
「姉妹犬」もいた。
しかし、誰一人として「姉妹犬」には
里親希望を出さなかった。

今日のこの日、譲渡会に出された動物たちにとっては
ラストチャンスだったはず…

新しい家族と出会うことができなければ
ここに保護されている動物たちは
近いうちに殺処分されてしまう可能性が高い。

11人のうち、一人でもいいから
「私は別の子を受け入れよう…」
そういう考えはなかったのかな。

こういってはなんだが、
誰かが「姉妹犬」を受け入れても
少なくとも「崖っぷち犬」には
10人の里親希望者がいるのだから…。

本当に、「犬」を…「命」を大事に考え、
家族として育てることを考えているのなら
「崖っぷち犬」に固執する必要はないように
感じられた。

あの子の目を見てたまらなくなり、
家族にしたいと思ったから…

実際に会ってみて、
あの子しか考えられなかった…

決してマスコミの影響でなく、
11人みんなが、自分の目で見て、会って、
ピピッと何かを感じたから
希望を出したにちがいない…

私はそうであってほしいと願っています。

人間の勝手で捨てられた動物達が
まだまだいます…

人間に裏切られた動物たちは
「最期の日」までも、人間によって
勝手に決められてしまう。
そして、人間の手によって
人生の幕を下ろされてしまう…

「崖っぷち犬」、新しい家族が決まってよかったね!!
と、嬉しい気持ちになったものの
また1つ小さな命が、この世から
消されていってしまうのが
なんとも悲しくてたまらなくなったのも事実です…

私自身、マスコミに携わる端くれものとして
あえて今回の報道について考えさせられました。

ちらっとTVに映し出された
譲渡会場に運ばれる犬猫たち。
そこに紛れて「フェレット」までいた。

流行に便乗して飼育した人間が放棄したのだろうか…

マスコミは、「崖っぷち犬」をきっかけに
もっと多くの大切なことを「伝える」べきでは
なかっただろうか…。

もし、動物を飼おうかな…と思っている方が
居らしたら、各自治体の保護施設・あるいは
ボランティア団体なども、1つの選択肢として
考えてみてください。

そして、「崖っぷち犬」が長生きをして
「家族」とともに「幸せ」に生きて
いってくれることをお祈りしつつ…

1匹でも多くの動物たちにも「幸せ」が訪れ
ステキな「家族」が現れますように…

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

時間が経っても…〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [News]

           (ニッキー)去年のクリスマス…         
            
ポンおじさんはチキンを一人で食べ…          ママはケーキを独り占め!!
 
           (ニッキー)あたちは何も食べられなかった…
                うううう〜悔しい〜!!
           

今日は、阪神淡路大震災から12年…
あの頃、私は実家の大阪で地震を体験しました。

震源地からは少し離れていたとはいえ、かなりの揺れでした。

私は、ちょうど大学の卒業論文を徹夜で書いていました。
そろそろ切り上げて寝ようか…と思っていた時
その揺れは突然やって来ました。

ドーンと、体中に響くぐらいの大きな揺れ…
天井の電灯は、ブルンブルンと左右に揺れ
私は、何が起こっているのか把握出来ず
また恐怖で動けずにいました。

すぐにおさまるだろう…とたかをくくっていたのですが
その揺れは、しばらく続きました。

状況を知るため、すぐにTVをつけましたが
スタジオのアナウンサーも状況が把握できず
情報が入ってくるまでにしばらく時間がかかりました。

そのうち画面には、街が燃えていく様子が
映し出されたのです。

私の両親のふるさとである「淡路島」…
何度も訪れた思い出の場所「神戸」…

それが時間が経つにつれ
信じられないことになっていきました。

心配で親戚に電話をかけるものの繋がらない。
益々不安が私たちを襲いました。

親戚は皆無事でしたが
父の実家、そして1匹の犬と暮らしていたおばさんの家は
全壊でした。

おばによれば、揺れを感じ、すぐに犬を抱いて外に飛び出した
その瞬間、家が一瞬にして崩れたそうです。

その後、仮設住宅に入居できたものの
夏は暑く、冬は寒い住宅は
年老いたおばにとって快適とは言えるものでは
ありませんでした。

また、一緒に逃げた犬にとって
地震はあまりにも恐ろしい体験となったのでしょう。
被災後、寝たきりになってしまったのです。

あの時、畳の上に寝ころぶだけで
数分ごとに「ゴー」と聞こえてきた地響…
あの恐ろしい音は今でも忘れられません。

また、余震を感じる度に
あの大きな揺れがもう一度くるかも…
と恐怖と隣り合わせの生活は
精神的にもつらいものでした。

人間でも不安でしかたないのですがら
敏感な動物たちは、人間が思う以上のショックを
受けたのかもしれません。

自然災害…
これは誰にも止められないことなのでしょうが
12年前のことを忘れることなく
もう一度、防災について考える必要があると
感じました。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

あの手この手〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [News]

(るん)お皿の中、空っぽ…           (ニッキー)絶対あげないわよ!!
 

(るん)あの手でいこうっと!!          (ニッキー)ご飯が入ってなかったですって?
                       それでもう一度もらうなんて。
 

先日、お年玉年賀葉書の当選番号の発表が
行なわれましたね!!
みなさん、どうでした?

去年は、なんと2等の地域の特産品小包が当選したので
今年も!!などと期待していたのですが…
結果は、切手シート2枚でした。

それでも、なんだか嬉しくて早速交換に行ってきました。

ところで、今年元日に届いた年賀状の枚数、
いつもより少なくありませんでしたか?

我が家は、引っ越しもあったので「転送」に時間が
かかっているのかな〜と思っていたのですが、
なんと、1週間近く経っても手元に届かないのです。
(ダイレクトメールなどは元日に配達されているのに…)

何度も引っ越しをしましたが、こんなことは初めて!!
今までは転送分も、元日にちゃんと届いていたのです。
「これはおかしい!!」と思い、以前住んでいた所の
中央郵便局に問い合わせをしました。

しかし!!返ってきた答えは…
「担当者がいないので、今すぐ返事できない」とのこと。
「担当者がいなくても、新住所の管轄郵便局に
聞いてくれれば分かるんじゃないの?」と言ったところ
「こちらの担当者に聞いた上で、そうしようと思ってる」と
いうのです。

「客に言われる前にやってよ〜!!」と思いながら
こりゃ〜自分で今住んでいる地域の中央郵便局に
問い合わせしたほうが早いや…と思い電話をしました。

すると、新住所の管轄郵便局の局員さんは
とても丁寧に対応してくださったうえ、すぐに
調べてくれました(^_^)。

ちなみに、今日のニュースを見ていると
私のような人が多かったようで…。

日本郵政公社に、今年の年賀状配達をめぐり
「配達が遅い」「届かない」などといった苦情が
電話や電子メールで、1〜10日に2749件も
寄せられたそうです。

日本郵政公社が、仕分けに使っている機械の
1日に処理できる数は2億枚。
今回は25日から31日まで、7日連続で
2億枚を超えたんだとか。

その超えた分はというと…
翌日以降の処理に持ち越されるのです。
そのうえ、積み残しは年越し時点で
前年より約5000万枚多い
2億2000万枚あったのだそう…

出す側の「遅出し」が原因でもあるので
今後は私も気をつけよう…と思うものの、
問い合わせの対応にもスピードアップを
お願いしたいものだな…と感じました。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

かくれんぼ〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [News]

(ニッキー)ポンポンおじさん、何やってるの?   (ポン)るんちゃんとかくれんぼ!!

(ニッキー)でも、ママはあそこで…          熟睡してるよ…

今日は、朝から大雨…
夕方から風まで強くなってきました。

大雨になると、いつも思い出すのは
初めて鹿児島で経験した台風…

局に泊まりこみ、報道センターに入ってくる被害状況や
交通情報などをラジオやテレビで伝えました。

局で待機していても室内に響き渡る「ゴー」という風の音…
一歩外に出ようとしても、風の力が強くドアが押し返される…

カメラマンが撮影してきた中に
驚くような映像がありました。
それは、天井がV字に折れ曲がったまま走る車…
ポキッと折れている信号機…

倒れている道路標識をこの目で見た時
本当に恐ろしくなりました。

それまで、ニュース映像で台風中継をみて
「大変だな」と思っていても、どこか他人事。
しかし、実際に自分が体験してからというもの
被害がでないか…心配でなりません。

今回の大雨、被害がでないことを心より祈っています。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。